SoftbankユーザーがiPhone7に機種変更する手順を徹底解説!

SoftbankユーザーがiPhone7に機種変更する手順を徹底解説!

 

 

「softbankですでに契約しているけど、iPhone7あるいは最新機種をよりお得に手に入れたい。」

 

と考えている方に、お得にSoftbankユーザーが機種変更する方法について今回徹底的に解説しました。

 

*au、docomoからソフトバンクに乗り換える予定の方はこちらの記事を参考にしてください。
他社からSoftbankに乗り換える際、「ある方法」で乗り換えをすれば3万円~5万円ほどのキャッシュバックを貰うことができ、その方法をこちらで解説しております。

 

→docomoからソフトバンクに乗り換える手順!高額キャッシュバックを貰って乗り換えよう!

 

→auからソフトバンクにMNPで乗り換える手順!キャッシュバックを貰って乗り換え!

 

Softbankユーザーが機種変更する際はSoftbankオンラインショップがおすすめである理由

 

 

  • 〇端末買取キャンペーンを実施中(対象機種のみ)
  • 〇店舗手数料がかからない
  • ◯「タダで機種変更キャンペーン」や「乗り換え下取りプログラム」は店舗で取り扱っていない場合がある
  • ◯直接、iPhone7・iPhone7Plusを自宅へ届けてもらう事もできる
  • ◯その他全てキャンペーンがオンラインで確認ができる

 

Softbankオンラインショップでの機種変更をすると、ソフトバンクユーザーならば対応機種に限定はありますが「タダで機種変更キャンペーン」、他社ユーザーからの乗り換えならば「のりかえ下取りキャンペーン」を受けることができます。

 

例えばこの「タダで機種変更キャンペーン」はを適用してiPhone7に機種変更したいという場合、例えば前作のiPhone6s Plusならば最大36000円(端末の状態にもよる)というで高値で買取ってもらえます。

 

その場合、月々の割引は-1500円/月となり、iPhone7 32GBの最安値プランであれば7875円/月からさらに1500円のマイナスとなり最大「6375円/月」まで月々の料金を抑えることが可能になります。

 

iPhone7の32GBの場合

キャンペーン無し

タダで機種変キャンペーン

2年間の割引額

0円

-36000円

月々の割引額

0円

-1500円

月々支払う料金

7875円

6375円

 

 

それに対して店舗で乗り換えしてしまうと、店舗によっては取り扱っていないこともあります。

 

また、店頭だと「店舗手数料」として数千円(2000円~5000円程度)多くお金が取られるケースもあります。

 

これは実店舗のショップだと、テンポ維持費にコストがかかり、それを補てんするための手数料として取っているようです。

 

その他にオンラインで契約することによって待ち時間が無くなったり、店舗に足を運ぶ必要がありません。

 

以上よりSoftbankユーザーが機種変更を行う際は、「Softbankオンラインショップ経由」で乗り換えることをお勧めします。

 

 

実店舗よりオンラインショップの方がコストがかからず契約しやすいんだよね!


 

Softbankオンラインショップで機種編をする方

 

 

<ステップ1>Softbankオンラインショップのリンクへ進む

 

ソフトバンクオンラインショップの公式HPはこちら

 

 

このページで紹介している「Softbankオンラインショップ」のリンクをクリックすると、上記ページへと移動します。

 

そこで、今回のキャンペーンはiPhone7・iPhone7Plusのみの機種変更になりますので、左メニューの「iPhone」のテキストリンクをクリックします。

 

<ステップ2>iPhone7・iPhone7Plusのどちらかを選択する

 

 

 

iPhoneリンクをクリックした後は、iPhone7もしくはiPhone7Plusのどちらかの購入ボタンをクリックします。

 

<ステップ3>機種変更ボタンをクリック

 

 

 

購入ボタンをクリック後はiPhoneの商品ページへと移りますので、機種変更のボタンをクリックして下さい。

 

(ここでdocomo・auユーザーの方は「のりかえ(MNP)」をクリックして下さい。新規契約は端末買取キャンペーン対象外ですが、オンライン契約は可能です。)

 

<ステップ4>お申込み情報入力を進めていく

 

 

機種変更ボタンをクリック後は「お申込み情報入力」画面へと移動します。

 

申し込みたいiPhone7の機種と色を選択し、受取方法は「店舗でのお受け取り」「ご自宅等へのお届け」のどちらかを選択して、次へをクリックして下さい。

 

この後は「店舗でのお受け取り」の方であれば「My Softbank」へログインして注文し、「ご自宅へのお届け」の方は電話番号(SMS)と必要情報を入力し注文する流れとなります。

 

>>>Softbankオンラインショップ<<<

 

 

 

SoftbankユーザーならSoftbankの店舗で乗り換えするよりもSoftbankオンラインショップで乗り換えたほうがお得に契約できるんだよ


 

まとめ

 

ソフトバンクオンラインであればまとめて簡単に高額で買い取ってもらえますので、お得になること間違いなしです!いつ終了するか分からないですし、対応機種をお持ちの方に打ってつけのキャンペーンですので、対応機種やキャンペーンを早めに確認しておくと良いと思いますよ。